サッカーを通して世の中を見るブログ
サッカーって世界共通のスポーツですよね。それならサッカーを通して世界を見ればなにか見えてくるのではないかと思い、ニュースを集めてみました。なにか見えてきましたか?
最近の記事


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


スポンサーサイト

スポンサード リンク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルベルダ「僕達は商品じゃない」

スポンサード リンク


 リーガに加えてチャンピオンズリーグの試合をこなしているバレンシアだが、キャプテンのアルベルダはこの過酷な日程について「確かに厳しいが、体調を整える時間はあるし、シーズンが開始したばかりのこの時点ではまだ足は動く」と余裕を見せている。しかし同時に「日程は僕達の意見は全く反映されない。まるで商品のように扱われている気分だ。長年この調子だが、誰も解決しようとはしない」と現実の厳しさに遺憾を表した。

 チャンピオンズの第2節のチェルシー戦を迎えるが「チェルシーは現在多くのケガ人を抱えている一方、僕達はリズムに乗っている。良いタイミングで試合が迎えられる」と意気込みを語った。「しかし今試合に勝ったからと言ってベスト16進出が保障されるとは限らない。まだ安心するのは早い。まだロンドンでの試合が残っているし、さらにシャルケやローゼンボリとの対決も待っている。焦る必要はない」と冷静な姿勢を見せている。

 6ヶ月前にチェルシーとホームで戦っているバレンシア。「チーム自体はあまり変わっていない。変わったのは試合のタイミングだけだ。前回は体力的に消耗しきっていた時期の試合だったが、今回は全く状況が違う」と振り返った。

 現在バレンシアはリーガでは2位同点の3位。「サッカーでは結果が全て。シャルケ04戦以来、全員が少しずつ自分たちのプレーに自信を持ててきていると思う」と語る。「今の所リーガでは順調、チャンピオンズではかなり順調...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://soccer114.blog121.fc2.com/tb.php/75-3c81e277
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。