サッカーを通して世の中を見るブログ
サッカーって世界共通のスポーツですよね。それならサッカーを通して世界を見ればなにか見えてくるのではないかと思い、ニュースを集めてみました。なにか見えてきましたか?
最近の記事


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


スポンサーサイト

スポンサード リンク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カズ残留へ…横浜C次節降格危機も…

スポンサード リンク


 ◆J1第28節 横浜C0-1川崎(7日、国立競技場) 横浜Cの小野寺裕司会長(41)が7日、カズことFW三浦知良(40)に、来季の契約延長を打診していることを明らかにした。横浜Cはこの日、川崎に0-1で敗れ、次節(20、21日)の結果次第でJ2降格が決まる。チームを残留させることに集中しているカズは、契約延長の返事は保留。ただ現役続行に強い意欲を持っており、降格、残留にかかわらずオファーを受ける可能性はある。

 国立競技場に観戦に訪れたチームの実質的なオーナー、小野寺会長はこの日、本紙の取材に対し「(カズに)残ってほしいとは本人に何度か伝えている」と明かした。2年前、神戸から当時J2だった横浜Cにカズを引っ張ってきた同会長が、契約延長の要請を認めた。

 横浜Cはこの日も川崎に0-1の惜敗を喫し、J1残留は極めて難しい状況だ。だが、小野寺会長は、J1はもちろんJ2降格でも「カズ残留」で、気持ちを固めている。たとえ降格しても「J1に1年で復帰させるのが目標」と同会長は語っており、そのために絶対的な影響力のあるカズは欠かせない存在と判断した。また、横浜Cの坂本寿夫社長(65)も「戦力面以外でも若手の鑑(かがみ)であったり、チームのイメージアップにもなっている」と手放せない存在であることを強調している。

 「いまはチームが勝つことに集中したいということなので、返事はまだない」と同会長...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://soccer114.blog121.fc2.com/tb.php/54-d519ea6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。