サッカーを通して世の中を見るブログ
サッカーって世界共通のスポーツですよね。それならサッカーを通して世界を見ればなにか見えてくるのではないかと思い、ニュースを集めてみました。なにか見えてきましたか?
最近の記事


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


スポンサーサイト

スポンサード リンク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

首位TASAKIが今季リーグ戦初黒星=なでしこリーグ1部 第13節

スポンサード リンク


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071015-00000002-spnavi-socc
 日本女子サッカーリーグ「MOCなでしこリーグ2007」ディビジョン1(1部)は14日、第13節の4試合が行われ、首位のTASAKIが2位のベレーザに0-6と大敗し、今季リーグ戦初黒星を喫した。3位の浦和はアウエーで大原学園に1-0と辛勝。4、5位争いを繰り広げるINACと湯郷ベルは、それぞれ伊賀FCと新潟Lに快勝した。前節からの順位の変動はなく、首位のTASAKIをベレーザ、浦和が追っている。

 前節は浦和と引き分け、開幕からの連勝が11でストップした首位のTASAKIは、ホームに2位のベレーザを迎えた。試合は前半20分、ベレーザが日本代表FW大野忍のゴールで幸先よく先制すると、その後もエース澤穂希、永里優季らが順調に加点。終わってみれば、大量得点を奪ったベレーザが6-0と完勝を収め、TASAKIに勝ち点3差と迫った。
 TASAKI、ベレーザを追う3位の浦和は大原学園と対戦。1点を争う拮抗(きっこう)したゲームは、浦和が後半16分にオウンゴールで先制。これが決勝点となり、浦和が1-0で逃げ切った。浦和は次節、2位ベレーザと対戦する。

■ディビジョン1 第13節の試合結果
大原学園 0-1 浦和
TASAKI 0-6 ベレーザ
湯郷ベル 5-0 新潟L
INAC 3-0 伊賀FC

■ディビジョン1 順位表 ※チーム名の後ろの数字は勝ち点
1.TASAKI 34
2.ベレーザ 31
3.浦和 29
4.INAC 21
5.湯郷ベル 19
6.新潟L 8
7.伊賀FC 7
8.大原学園 2

■ディビジョン1 第14節(10月21日・日曜)の予定
ベレーザ-浦和 13:00(東京・西が丘サッカー場)
伊賀FC-湯郷ベル 13:00(三重・上野運動公園競技場)
新潟L-TASAKI 13:00(新潟・新発田市五十公野公園陸上競技場)
大原学園-INAC 13:00(長野・南長野運動公園総合球技場)

[情報提供:なでしこリーグ]
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://soccer114.blog121.fc2.com/tb.php/144-d472852d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。