サッカーを通して世の中を見るブログ
サッカーって世界共通のスポーツですよね。それならサッカーを通して世界を見ればなにか見えてくるのではないかと思い、ニュースを集めてみました。なにか見えてきましたか?
最近の記事


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


スポンサーサイト

スポンサード リンク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

理想捨てた…反町監督引き分けOK

スポンサード リンク


 08年北京五輪アジア最終予選第4戦カタール戦(17日、ドーハ)に臨むU―22日本代表は12日、事前合宿を張るドバイで練習を行った。反町康治監督(43)は五輪切符獲得に向けた最大のライバルとの大一番を、引き分けでもOKと判断。これまでは敵地でも全力で勝利を目指す姿勢を貫いてきたが、FW陣の不振もあり、理想を捨てて現実路線に方向転換した。

 ノドから手が出るほど勝ち点1が欲しかった。カタール戦を前に、反町監督は理想を捨てて現実路線に方向転換した。「サッカーとは難しいもので、理想はあるけど現実を見ながらやらないといけない。もちろん得点できるように努力はしているのですが…」。これまで「引き分けでいい試合は1つもない」と強気な姿勢を貫いてきた指揮官が、初めて“引き分けOK”の方針を打ち出した。

 決断の裏にはやむを得ない理由があった。チームは最終予選3試合で2得点と決定力不足を露呈。特にFW陣の不振は深刻で、公式戦では6月6日のマレーシア戦で萬代が決めたPKを最後に6試合(578分間)もゴールから遠ざかっている。この状況でむやみに勝ち点3を狙えば、カタールのカウンターの餌食(えじき)になる可能性が高く守備重視の選択を強いられた。

 カタール戦とベトナム戦(11月17日、ハノイ)に連勝すれば、文句なしで最終予選突破が決まるが、引き分け、勝ち、でも裏カードの結果次第で最終戦のサウジアラビア戦(同21日、国立)を残して4大会連続の五輪出場が決定する...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://soccer114.blog121.fc2.com/tb.php/110-fcdfc8c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。